ユニフォームの選び方

プルオーバーパーカとジップパーカのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
プルオーバーパーカーとジップパーカーのメリット

それぞれのパーカにはメリットとデメリットが存在する

こんにちは。佐藤です。

一般的にパーカーって、頭からすっぽり被るプルオーバーパーカーとジップパーカーの2種類がありますね。

恐らくみんな、2種類とも持っていると思いますがどのように使い分けをしていますか?
私は気分によって使い分けていますが、ちゃんとした使い方があると思い、それぞれのパーカーのメリットとデメリットを考えました。

メリットだけを紹介してもいいですが、正直な意見を伝えたいので、デメリットも紹介したいと思います。

プルオーバーパーカーのメリット

保温力が高く、暖かい

プルオーバーパーカーの最大のメリットはジップパーカーに比べて保温力が高く、温かいということです。
ジップパーカーとは違い生地に隙間が少なく、風が入ってくるとしたら首元くらいです。
プルオーバーパーカーの上にジャケットやダウンを着たり、マフラーやネックウォーマーをすると完全に防寒できます!

どんなスタイルにも合わせやすい

プルオーバータイプのパーカーは頭からすっぽり被って着るので、下の服は正直何でもいいです。
アウターと中のTシャツの色の組み合わせを考えるのが面倒な人にはプルオーバーがオススメです!
私は、冬はヒートテックなど保温力の高いインナーを着て、防寒対策をしています。
ジップパーカーだと中の服を考えないといけないし、ヒートテック一枚にジップパーカーを羽織ると正直ダサいです。
プルオーバーは一回着たら、帰るまで脱ぐことが無いので、中の服を気にすることはあまりないでしょう。

定番のカラー(グレー,ブラック,ホワイト,ネイビー)であれば、どんなスタイルにもマッチします。
ファッションに自信が無い方にも【プルオーバーパーカー+デニム】はオススメのスタイルです!

プルオーバーパーカーのデメリット

静電気が発生しやすい

プルオーバーパーカーを着ていると静電気がすごい溜まります。
なので何かに触れた時に、バチっと激しい痛みがきます。
あの時のうんざり感はたまりません。

プルオーバーパーカーは内側に溜まった静電気を逃すことができません。

静電気が苦手な人はプルオーバーパーカーは避けた方が良いでしょう。

気温の調節がしにくい

プルオーバーパーカーは頭からすっぽり被るので1度着るとなかなか脱げません。
中の服は気にしていない事が多いので、肌着一枚だけになったりします。
内側の生地が裏起毛のパーカーだと、毛玉がTシャツにたくさん付いてしまったりします。
また、暑くて脱いだとしても、手に持って歩くには邪魔になります。

ジップパーカーのメリット

着脱が簡単で楽

ジップパーカーの最大のメリットは、前をジップで開く事ができるので着たり脱いだりするのが簡単です。
学校やオフィスで少し肌寒い時にジップパーカーがあれば羽織るのでとても便利です。
また、髪の毛をセットした後にプルオーバーパーカーを着ると、せっかくセットした髪型が崩れてしまいます。
その点でいえばジップパーカーは着脱が簡単で便利なアイテムです。

コーディネートの幅が広い

ジップパーカーの前を開けていると中が見えるので、中の服も好きに選ぶことができます。
グレーのジップパーカーが1枚あれば、色んなスタイルができてファッションを楽しむことができます。
例えば、ジップパーカーの下に白のシャツを着て、キレイ目なスタイルになります。
デザインTシャツを着てキャップやニット帽を被った上からフードを被るとストリートなファッションになります。

ジッパーの開閉具合を変えることで、服の印象を変え、様々なファッションスタイルを楽しむことができますよ。

体温調節がしやすい

少し肌寒い季節にはジップパーカーを1枚羽織るだけで全然違います。
また旅行の際は、気温の変化への対応が難しいのでジップパーカーを1枚用意しておくといいでしょう。
気温に合わせて着たり脱いだりできて、荷物もかさばらないのが利点です。

ジップパーカーのデメリット

保温力が低い

プルオーバーパーカーに比べると保温力は低いです。
あくまでファッションアイテムの1つとして考えた方がベターです。
中には厚手のジップパーカーもありますが、前が開いていると中の熱は逃げていきます。

プルオーバーパーカーとジップパーカーのメリットとデメリットはお分かりいただけましたか?

アパレルバンクがオススメするパーカー

プルオーバーパーカー

パーカー プルオーバー 10.0オンス United Athle 5214

人気の10.0oz(オンス)の厚手プルオーバーパーカー。
裏地はパイル状に編み込んだ生地で保温性と吸水性に優れています!
UnitedAthleで一番人気のプルオーバーパーカーです!
サイズとカラバリがともに豊富でファッションアイテムとして人気の1枚です!

無地パーカー 10.0oz CVC スウェット プルパーカー 裏起毛 United Athle パーカー レディース 無地 女性 プルオーバー
このパーカーは上のパーカーの同じ厚みです!
上のパーカーとの違いは裏地です。
こちらのパーカーには裏起毛が使われています。
裏起毛は裏毛を毛羽たたせることで、生地に厚みが増し、さらに保温力がグンと高まります。
また、ふんわりとした肌触りが気持ちいいです!

ジップパーカー

ジップアップパーカー 無地 LIFEMAX 2117

他にはないカラーが特徴的なジップパーカー。
淡いカラーリングが優しさを演出し、フレンチテリー素材を使用することで、肌触りが良い1枚。
フレンチテリー素材は、パイル生地の中でも薄手でストレッチ性の高い裏毛が特徴です。

自分にあった好みの1枚が見つかるでしょう!

パーカー 裏毛 ジップパーカー TRUSS RSZ143
軽い着心地が魅力なジップパーカー。
サッと羽織るのに適した7.4oz(オンス)でちょうどいい生地感です。
クセのない定番デザインで長く愛されています。

今年の冬は今回紹介したことを少し意識してみると、ファッションが楽しくなると思います。
自分のお気に入りのアイテムとマッチしているか、さらに自分が着ているシーンをイメージすると、失敗せずに選ぶことができますよ。

アパレルバンク本店バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る