ユナイテッドアスレ

パーカーに求める三カ条

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
パーカーに求める三カ条

みんな大好きなパーカー

こんにちは。佐藤です。

私は最近パーカーを買いました。

欲しい時には既に完売だったのですが、入荷したと言う情報がTwitterで見つけたので、迷うことなく購入しました!
音楽レーベルの【Summit】のロゴパーカーなんですが、ホワイトのパーカーに赤文字でロゴマークが入ってるんです。

今回、購入したSummitのパーカーのボディはUnitedAthleのボディでした。
アパレルバンクでも取り扱っているパーカーです!

無地パーカー 10.0oz CVC スウェット プルパーカー 裏起毛 United Athle パーカー レディース 無地 女性 プルオーバー

ホワイトのパーカーなので汚さないように大切に着ます。

みなさんは、新しいパーカーを購入しましたか?
ファッションって人それぞれ好みやこだわりがありますよね?

今回はパーカーにスポットを当てて、私がパーカーに求める三カ条を紹介したいと思います。

パーカーに求める三カ条

保温性

私がパーカーへ求める1つ目のこだわりは【保温】です。
ジップパーカーにしろプルオーバーパーカーにしろ、まずは保温性を求めます。

私はパーカーはファッションのメインアイテムとして考えています。
パーカーは秋から次の春先まで長く着れるアイテムなので、パーカー1枚でも寒さをしのげるものを選びます。

パーカーには主に裏毛と裏起毛の2種類があります。

裏毛はタオルにのような生地(パイル生地)になっていてサラッとした質感で、生地が軽く、乾きが早いです。
ある程度の保温力はありますが、そこまで保温力は高くありません。

裏起毛は裏毛を毛羽立たせていてふんわりした肌触りです。
裏毛を毛羽立たせることで保温力が高まります。

裏毛よりも保温力が高く、寒い日でも1枚で防寒できます。

保温性を求めてる場合は、裏起毛のパーカーがオススメです。

私が持っているパーカーは、殆どが裏起毛です。

厚み

パーカーにもTシャツと同じように厚みをoz(オンス)で表します。
この数値が高ければ高いほど生地は厚くなり、保温性も高くなります。

私がパーカーを買うときは、生地の厚みは10oz(オンス)以上と決めています。
私の勝手なイメージですが、10(オンス)以下では1枚では寒さを凌げないと思っています。

また、衣類は洗濯を繰り返すと、必ず縮んで型崩れします。
しかし、生地が厚くなればなるほど、頑丈さも増しますので、厚みのあるパーカーは長年愛用する事ができます。

生地の縮みや型崩れがなく、もっと長く愛用したい人はポリエステル素材のパーカーを選びましょう。
ポリエステル素材が多く含まれるほど、縮みや型崩れに強く、長年使うことができます。
また、蛍光色などハッキリしたカラーも多くファッションの幅が広がります。

デザイン

最後に求めるものはデザインです。

パーカーを選ぶ時に最も重要するのがデザインではないでしょうか?
「どんなデザインがプリントされていて、ブランドはどこなのか」など、最初に選ぶと思います。

私は無地のパーカーかシンプルにロゴがワンポイントで入っているのが好きです。
最近は無地のパーカーにハマっていて、アウターに柄やデザインがあるの物を選びます。

アパレルバンクがオススメする無地パーカー

裏起毛で10オンス(oz)のプルオーバーパーカー

パーカー プルオーバー 10.0オンス United Athle 5214

このパーカーは厚手でカラバリも多いのがオススメです!
どんなスタイルにも合うほどカラーが豊富なので、お目当ての1枚が見つかるでしょう!
かぶりパーカー 肉厚 裏起毛 United Athle 12.7オンス 5739

パーカー史上、最も厚手の12.7oz(オンス)!
裏起毛で保温性も抜群な1枚!
私も愛用している1枚です。

まとめ

今回の三カ条は、あくまで私の個人的な意見ですが、共感できる部分も多いのではないでしょうか?
私のとってデザインがオシャレで、生地の厚みが高く保温性があれば、理想のパーカーになります。

ファッションによって、いくつかのパーカーを用意して使い分ける事でファッションの幅を持たせると楽しめますよ♪

アパレルバンク本店バナー