ユニフォームの選び方

つなぎの選び方 サイズで選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
つなぎの選び方サイズ

つなぎが欲しい…でもどうやって選べばいい?

こんにちは、佐藤です。

つなぎを買いたいけど…と迷っているそこのあなた!
今日はよく聞かれる「つなぎの選び方」をご紹介します♪

つなぎを選ぶとき、まず気にしないといけないのが「サイズ」です。

つなぎは上下がつながっているので、しっかりと自分の身体に合ったものを選ばないと
大きすぎてダボついたり、小さすぎて突っ張ってしまったり…。
せっかく買うつなぎ、どうせなら自分に合ったものを選んで見た目もかっこよく、着心地も快適に過ごしたいですよね。

「じゃあ、どうやって選べばいいの?」

今日はそんな疑問にお答えして、つなぎの選び方・サイズ編を解説します。

1.まずは…サイズ表を見る。

服を買うとき、ほとんどの人はサイズを見て買うはず。
ネットショッピングの場合、試着ができないのでもっと見る人は多いですよね。
なので、一般的な服と同じと言えば同じなのですが…見ていくべき順番が大事です。

2.S?M?L?それとも?

つなぎの場合まず見るのは「標準身長」。
ほとんどのつなぎ服は横幅ゆったりめに作られています。
では、どの部分のサイズが合っていたらいいのか?
先ほども言った通り、つなぎは上下が繋がっていますので、一番参考になるのが身長です。
そして自分の該当する身長を見つけたら、次は肩幅・胸囲・腰回りを見てください。
最低限ここをクリアしなければ、快適に着れるつなぎとは巡り合えません。
裾や袖は折り曲げるなどで対応できますが、肩幅などの横幅は合っていないとまず入りませんもんね。



ここで、目安として参考身長をご紹介。

つなぎをサイズで選ぶ 目安表

もちろんメーカーや品番によって変わってくる部分はありますが、
当店で扱っているつなぎはまずこちらの画像を参考にしていただけたらと思います。
ちなみに、仕事の作業着として着る場合は動きやすい方がいいので、ゆったりめのものを選ぶのがオススメですよ♪

サイズが豊富なつなぎから選びたい!というあなたにはまずコチラ↓

桑和 9000 長袖つなぎ

ワークウェアとしてもカジュアル着としても大人気の定番つなぎです。
一目でカラーの豊富さがわかりますが、今回重要なのはサイズ!
こちら、SS・S・M・L・LL・3L・4L・6L
とほとんどのサイズをカバーしています。

今回つなぎデビューをしたいけど、どこからどう選んだらいいのかわからない!
という方は是非コチラからチェックしてみてください♪

アパレルバンク本店バナー

まずはお気軽にお電話下さい!

RSS ユニフォーム大辞典佐藤マガジン