ユニフォームの選び方

スタンダードをとことん追求した『DOGMAN』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

流行りより自分らしさを

こんにちは。佐藤です。

普段作業服を着ている人は、作業服のスタイルが好きですか?
クラシックなニッカポッカが好きな人もいれば、上下デニムの作業服アメカジ風がオシャレに着こなす人もいます。
一番多いのはジャケットにカーゴパンツの定番スタイルでしょう。

定番のスタイルは年齢やトレンドに関係なく誰でも着こなすことができます。

DOGMANには流行りに左右されない、しっかりした軸を持った一面があります。

まずはワークウェア業界で人気のDOGMANについて紹介します!



繊維の街・岡山の児島発のブランド『DOGMAN』

繊維の街・岡山県倉敷市のデニムで有名な『児島』にある作業服メーカーの中国産業が展開するブランド『DOGMAN(ドッグマン)』
プロワーカーが望んでいることと、時代と共に移り変わるトレンドに対応する「こだわり」を考えながら商品をカタチにしています。
従来の作業服にカッコよさとオシャレを組み合わせ、プロのワーカーの間で人気沸騰中!
アメリカンワークウェアやミリタリーなど定番の作業服をベースにアップデートを重ね、着る人を満足させるブランドです。

一度着たら病みつきになる人が続出中です!

男らしさを演出するDOGMAN</h3>
DOGMANの最大の魅力は、男らしさを演出してくれるデザインが特徴です!
ハードな環境で働くワークマンは、ワイルドで男らしいイメージがありませんか?
そんなワイルドさをさらに引き出してくれるのがDOGMANの作業服です!

今回はそんなDOGMANのつなぎとラガーシャツについて紹介します!

つなぎ

つなぎ 半袖 DOGMAN 8494

つなぎ 長袖 DOGMAN 8490

DOGMANだからこそのカラーバリエーション。
先染め千鳥格子。目の細かい千鳥格子が特徴的なシンプルなデザインと落ち着いた色のカジュアルツナギ。
ウエストの内側に絞りがついている為、ゆったり動きやすく着ることも、細く絞ってスタイリッシュに着こなすこともできる。

この色合いを探し求めてる人もいるほど、人気の1枚です。

つなぎ 長袖 DOGMAN 8590

普段はシャツ用で使用されるコードレーン生地を改良しユニフォーム素材に仕上げたDOGMANの自信作。
シンプルなデザインと落ち着きのある色が大人らしさを引き立てます。。
ウエストの内側に絞りがついているため、ゆったり動きやすく着ることも、細く絞ってスタイリッシュに着こなすことも可能です。

ラガーシャツ

ラガーシャツ 長袖 メンズ 長袖ラガーシャツ 作業服 長袖シャツ ラグビーシャツ ゴルフウェア DOGMAN ドッグマン

ラガーシャツ 半袖 DOGMAN 1254

DOGMANからラガーシャツが登場!
一度は期待こだわりのデザイン。
T/C素材ながら綿の風合いがある生地感。
生地は厚手で丈夫さを兼ね備えたこだわりの素材。
今ブームのラガーシャツで作業服としてはもちろん、普段着としても着れる1枚。
襟はこだわりの綿100%素材を使用。

気負わないスタンスの装いが軽やかなワークスタイルを演出。
コーデ全体に柔らかな表情を作るラガーシャツ。
配送ドライバーの夏のポロシャツをラガーシャツに変えるとさらに男らしさを演出できるでしょう。



DOGMANは着飾ることよりも大切なことを教えてくれる。
流行りより自分らしさを、飾ることより気持ちよさを。
正当なデザインを大切にしながらもアップデートを繰り返すことで着る人を満足させる。
デザインが変わるのが嫌で買い替えるのに躊躇している人でも納得するDOGMAN。
そんなワークスタイにピッタリなのがDOGMANである。

アパレルバンク本店バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る