ユニフォームNEWS

冬の現場仕事の寒さ対策、防寒対策について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冬の現場仕事の寒さ対策、防寒対策について

こんにちは。佐藤です。

まもなく、9月になり朝方は冷え込みクーラーも必要がなくなってきましたね。

朝のお散歩がとても心地よい季節になりました。

突然ですが、現場仕事をされている方は、冬の防寒対策をどのように行っていますか?

昔、私も現場仕事をしていたのですが、寒さ対策が大変で手がかじかんだ思い出がたくさんあります。

とはいえ、寒さ対策の為に服を着こんで、重ね着してしまうと動きにくくなってしまいますし、難しいですよね。。

今回は、私が経験した現場仕事での防寒対策や寒さ対策の方法をお伝えしたいと思います。

皆様が、少しでも快適に働けるように良い情報を共有できるように致します。

防寒対策の重要性

寒いのに強いし、多少は薄着でも大丈夫だよ。という方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、寒い所から急に運動をすると事故や脳卒中、心不全などを引き起こす可能性があがります。

暖かい所から寒い所へ行くと、血管が縮小し、そこに血液が通るので血圧が上昇します。

その結果、脳や心臓への負担が大きくなってしまいます。

なので、寒いのに強いからといって、防寒対策をしないで良いというのはあまりよくありません。

体には負担がかかっているので、外気に触れる時間が長い現場仕事では寒さ対策が非常に重要なのです。

簡単にできる防寒対策

それでは、簡単にできる防寒対策を一気に見ていきたいと思います。

既に知っているよという方もいらっしゃるかもしれませんが、お付き合いを頂けますと幸いです。

インナーウェア(トップス)

まずは、ほとんどの方が着用しているであろうインナーウェアです。

最近では、発熱性に優れたものや、防風仕様、裏起毛など様々なインナーウェアが登場しています。

また、メーカー側の競争も激しくなり、価格も非常に安価になってきています。

HUMMER メンズ 男性用 極暖 防寒 インナー 肌着

防寒インナー 防寒服 アンダーシャツ GLADIATOR

ロングタイツ スパッツ レッグウォーマー

これは、私が着用して本当に良かったと思いました。

足が温まるので、体全体が温かいように感じるので、防寒対策にはもってこいの商品です。

作業現場だけでなく、普段使いとしてもおすすめしたいです。

裏起毛タイツ メンズ タイツ 防寒着 アンダーウェア 防寒 作業服 裏起毛

ネックウォーマー

ネックウォーマーがないと、首元から冷たい風が入ってきます。

外気は体温を奪う理由の1つです。ネックウォーマーで風が入ってくるのを防ぎましょう。

ネックウォーマー 防寒着 HUMMER グランヒートネックウォーマー

インナーキャップ

インナーキャップは防寒対策だけでなく、頭の臭いやムレも防ぐことができる一石二鳥アイテムです。

インナーキャップは試したことがない、タオルで代用しているという方も多いかと思いますので、ぜひ1度試してみて下さいね!

ハマー 作業着 HUMMER インナーキャップ

防寒対策はしっかりと!

防寒対策が自分の命を守るためにも、非常に重要な事です。

特に朝が早い現場しごとでは気温は下がり、とても冷え込みます。

安全に快適に作業をする為にも、寒さ対策をしっかり行いましょう!!

アパレルバンク本店バナー

まずはお気軽にお電話下さい!