ライフスタイル

スタッフ愛用ボディータフネスのアンダーウェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スタッフ愛用ボディータフネスのアンダーウェア

こんにちは。佐藤です。

みなさん下着にはこだわりがありますか?
女性の場合、デザインや色などこだわる部分が多いと思います。

女性に比べて少ないかもしれませんが実は男性もこだわってる人が多いんです。
大半の男性は、ボクサーかブリーフか形だけを気にしていますが実がたくさんこだわれる部分があります。

デザイン・生地・形・色・前開きの有無などなど。

そこで今回は、私佐藤が愛用しているボディータフネスの下着を紹介したいと思います。

目次

ボディータフネス ボクサーパンツ

ボディータフネス ボクサーパンツ

このボクサーパンツを初めて履いた時、今まで履いてた下着を全て捨てようと決意した。

ボディータフネスを扱うおたふく手袋からサンプルでもらったこのパンツを履いた時に
私は全ての下着をこれに変えようと思いました。

その理由は生地・機能性・締め付け具合の3つがとても良かったからです。

この3つについて詳しく説明していきます。

生地

このパンツの生地はナイロン55%,ポリプロピレン40%,ポリウレタン5%でできています。
正直素材の混率を聞いても分かりません。。。
素材だけで選ぶ人は少ないと思うので、少しでも気になったら1枚試してください。

機能性

 

このパンツには素晴らしい機能が搭載されています。
異なる素材を2層構造で作り上げることで、汗を瞬時に肌面から外側へ移動させて汗冷えを防いでくれます。
言い方を変えると、汗をかいてもパンツがビチョビチョになりにくいのです。

消臭機能も搭載されていて、汗臭さも残りません。

強めのストレッチが効いているので、スポーツシーンでもストレスを感じることがありません。

締め付け具合

今までユニクロのドライ性能の効いたボクサーパンツを履いていましたが、数回履いて洗濯すると
SサイズがLサイズになったみたいに生地が伸びてしまいました。
このパンツは何回洗濯しても、伸びることがなくいつもピッタリしています。
履いた時のフィット感とサラサラな生地感が肌にとても馴染んでストレスが一切ありませんでした。

少し高価ではあるが、値段以上の満足感を与えてくれる

ユニクロの3枚990円などのパンツに比べると高価なので懸念するかもしれません。
しかし、履いてからお風呂に入るまで一切のストレスがありません。
ユニクロの名前ばかり出して申し訳ないですが、決して製品が悪いわけではありません。
だけど私がこのパンツを初めて履いた時の感動を皆さんにも味わってほしいです。

ぜひ1枚履いてみて下さい!人に勧めたくなるパンツです。
私は実際に友達に勧めました。
結果は、「このパンツのファン」になりました。

アパレルバンク本店バナー

まずはお気軽にお電話下さい!

RSS ユニフォーム大辞典佐藤マガジン